2015年4月から毎週木曜日19:00~21:00の時間帯を中心に、habilidoso futsal clube代表でもある、石黒裕二スクールマスターによるスクール『 Japones(ジャポネース)』を開校しました。

Japones(ジャポネース)とは、もちろん日本人と言う意味ですが、ブラジルで「へたくそな選手」を指す言葉でもあります。
この名前を選んだ理由は2つあります!
上手い選手に来てもらいたいのではなく、『もっと、もっと、もっと上手くなりたくてしょうがない!』要するに、まだまだ自分はへたなんだから、徹底的に練習したい!という選手に来てもらいたい・・・と、いう意味と、石黒講師の長きにわたる指導経験から、『絶対にブラジルではやらない様な、日本人的な練習、日本人に適した練習』を行うという、二重の意味がこもっています。

なお、Japonesは多くの選手が参加しやすくするため、月謝制と参加ごとに参加費を支払う、2通りの参加方法を選択できます。

Japonesの専用ご予約フォーム

メモ: * は入力必須項目です